Cyp.tigris ホシダカラ

タカラガイの王様といえばやはりオウサマダカラやサラサダカラが思い浮かぶが、希少であるというコレクターの指標を外せば、ホシダカラの大きさや模様の美しさはまさに王様に値すると思います。 

1 私にとって初めてのホシダカラであると同時に初めてのタカラガイです。 85mm. Chaunta beach, Myanmer. 1982
2 日本のホシダカラ2つ。 (左)84.9mm. 奄美大島 (右)103mm. 鹿児島県
3 ホシダカラの大小。 (小)44.5mm. Palawan, Philippines. (大)"schildeliana" 126mm. by diver 24m, Honolulu, Oahu, Hawaii.
4 黄金のホシダカラ。 白や黄色はよくあるが写真のように黄金のものはそれ程ないと思います。 自然のものか?黒い貝を高温で焼いたものか?それとも半化石なのかは真実は不明。84mm. by diver. Mati, Mindanao, Philippines.
5 黄色と白のホシダカラ。 (左)86mm. New Calenonia. (右)87.5mm. Cebu, Philippines
6 ベトナムのホシダカラ。 (左)106mm. Nha Trang. (右)98mm. Nha Trang.



トップページに戻る