geoBoK

 

地理情報学の知識体系とそのWeb公開について

2009年度から5カ年の計画で,「地理情報科学標準カリキュラムに基づく地理空間思考の教育方法・教材開発研究」を実施しています。その中で,地理情報学の知識体系及びそのWeb公開について,検討していますが,その概要を解説する動画(wmv形式, 約70Mb)を作成しました。

動画は,ここから見ることができます。ただし事前にWindows Media Playerをインストールして下さい。

動画の中で使われている説明資料(geoBoKandWeb.pdf)が,ここからダウンロードできます。

知識ネットワークの全体図(geoBoKStructure.pdf,A4版)が,ここからダウンロードできます。

Cytoscapeの使用について

知識単元ネットワーク(geoBoK)の試作と検証は,暫定的にCytoscapeを使用して行っています。ソフトはこのページからダウンロードすることができます。また,インストールしたあと,以下のプラグインを追加しなければいけません。必要なプラグインは,
GroupTool
MetaNodePlugin2
NamedSelection
です。これらのプラグインはこのページのCurrent Cytoscape 2.x pluginsのOtherにあります。使い方の説明はCytoscapeサイトにあるTutorialや,ソフトに付属する"help"にお任せします。

知識単元ネットワーク(geoBoK)

geoBoKの試作版 (geoBoK_0_1.cys)はここからダウンロードして下さい。ダウンロードしたファイルの拡張子が zip になってしまうときは cys に変更して下さい。

参考として,国土空間データ基盤,一般地物モデル及び被覆スキーマについては,URLを指定して,その概説を見ることができます。操作は以下の手順で行います。

  1. 知識単元ノード(国土空間データ基盤,一般地物モデル又は被覆スキーマ)をselectする。
  2. マウスで右クリックする。
  3. メニューが現れ,その中に"Knowledge Unit"があるのでそれを選択する。

改良に向けて

暫定的にCytoscapeを使用しましたが,よりよいソフトがあれば,変更します。また,知識単元の種類は固定していません。提案があればお寄せ下さい。この試作版では,「国土空間データ基盤」「一般地物モデル」「被覆スキーマ」以外の単元の説明はしていません。関係する方々のご協力により,充実させてゆく予定です。

 

banner

© All rights are reserved by M. Ota