菊池の会について

 菊池の会について、会則を抜粋しながらご紹介致します。本会は、全国の菊池に縁のある方を対象としています。
 本会は、肥後の菊池氏・菊池出身者及びその後裔・菊池に由縁のある者を以って組織され、本部は熊本県菊池市にある菊池神社社務所に置いています。
 本会は、会員相互の親睦をはかりその繁栄に資すると共に、菊池精神を継承して社会の建全なる発展に寄与することを目的としています。又、本会の目的を達成する為の事業として次のようなものがあります。

    
1. 会員の親睦と繁栄をはかる為必要な事業
2. 菊池神社御神徳宣場と境内諸施設、設備の整備事業の協賛
3. 菊池氏及び菊池同族の歴史に関する研究と発表、研究の委託と賛助
4. 菊池及び菊池の史跡研究と保全整備事業への協賛
5. その他、目的達成に必要な事業

 本会の年会費は
1. 特別賛助会員 32,000円
2. 特別会員 12,000円
3. 正会員 5,000円

 となっています。そして年1回総会があり、そこで年次活動の報告、次年度の活動予定、提出議題の決議等を行います。
 場所は、1年おきに菊池神社と関東周辺等で行っています。
 今、平成18年9月30日現在の会員数は約220名程で、北は北海道から南は沖縄まで全国に渡っています。
 現在、この菊池の会の会長は菊池武則氏、名誉会長は菊池神社宮司の坂本杲氏であります。


 この菊池の会は、上記に該当する方であれば、何方でも入会できます。只、下記に該当する事由が発生した時は、その資格を失います。

1. 退会の申し入れをした時
2. 著しく本会の名誉を傷つけた時
3. 会費の滞納二ヵ年を超えた時