MTBラリーレイド=地図を読み山道を辿るルート探しサイクリング
とれとればいく99-00シリーズ
シリーズ戦/ワンデイ・ミニ/プラクティス/リターンズ/スクール
■主催:とれとればいく実行委員会   ■後援:日本マウンテンバイク協会

Rd.3 茨城GS レイド・サンタ1999
1999年12月4日-5日/茨城県日立市/出走34名・完走ゼロ

大会報告

 れとればいく99-00シリーズ第3戦「レイド・サンタ1999」を、12月4日・5日に渡り開催した。集合および宿泊は茨城県日立市北部、本山トンネル近くの鉱山の閉山により廃校となった小学校を改造した「あかさわ山荘」。コースは日立市に隣接する、常陸太田市、里美村、十王町に、シングルトラック(以下ST)や林道を探し、ロングでパズルのようなレイアウトだった。天候にも恵まれ、紅葉の残る風景の中、綺麗な夕日や夜空に煌く星を楽しむこともできた!!??

 日のSS1/「リンカイ」スペシャルは、高鈴山から南に延びる尾根をメインに、前半は日立市山中の整備されたSTを巡り、後半は常陸太田市の林道を探索した。そしてサンタ名物「ループEL」が多用され、上位はより長く、下位はより楽しく走れるはずだった。しかし、準備したシリーズ戦初のせっかくのカラーマップを忘れるというトラブルがあり、デパールが予定より1時間遅れてしまった。コースそのまま、EL時間そのままで進行してしまい、予定のPC8以前にナイトランに突入する事態が発生。そのおかげで多くのライダー綺麗な夕日や煌く星を楽しむこともできたのだが…。トラブル以上にロストやショートカッターが続出したSS1は、唯一最終ELをクリアした野津が結局完走できなかったがトップとなった。

 日目のSS2/濃縮ウラ山ン中スペシャルは、あさかわ山荘前から本山トンネルを抜け国道349号線に至る県道を中心線に、前半は高鈴山から玉簾の滝へのダウンヒルを楽しみ、中盤は里山QP探し、後半はオバQポイントと神峯山で遊ぶコースだった。中身は知的ショートカッター寺嶋が監修しただけあって、非常に楽しいものだった。しかーし、何故か前日以上に地図外へ飛び出すロストが続出。ショートカット狙いでクリエイターのワナに嵌まったのだった。その中で実力者で気鋭のショートカッター高梨が、正規ルートで勝負する野津を押さえて勝った。

 彰は、トップラリーストに高梨、ソリッドバイカーに野津、そしてブービーと言えども頑張ったという意味で初参加・準完走の塚田が選ばれた。
 レイド・サンタ3部作の完結編ということで開催されたが、このエリアにはまだまだ“とれとれ好みの道”が眠っている。リターンズもあるだろうし、地元のクリエイターの出現も期待したい。最後に、ご協力をいただいた、ショップ、スタッフ、宿、そして賞品協力いただいたメーカーの皆様、ありがとうございました。
 
 

大会結果

★12月4日(土) [leg 1]  天候:晴れ (77.5km) クリエーター:寺嶋郁夫、小嶋久且、藤井順一
SS1:「リンカイ」スペシャル       10:00スタート(ブリーフィング&GO/出走33名/完走0名)
集合地(あかさわ山荘→高鈴山入口→高鈴町→助川公園→山神団地→高鈴山→日立高鈴ゴルフ場→中丸団地→真弓神社裏→真弓町→真弓神社裏→グランドスラムゴルフ場→常福地町→北沢→竹ノ内…リエゾン/4.5km…宿(あかさわ山荘)

★12月5日(日) [leg 2]  天候:晴れ (37.6km) クリエーター:寺嶋郁夫、小嶋久且、藤井順一
SS2:濃縮ウラ山ン中スペシャル  8:00スタート(マスドスタート/出走34名/完走11名)
宿→旧本山トンネル→高鈴山中腹→玉簾の滝→上渕→万宝→水瀬→上渕→呉坪→悦子→赤根→笹目→木の根坂→神峯山→不動の滝…リエゾン/1.5km…宿
 
 
順位
ゼッケン/氏名/住所
SS1/77.5km
SS2/37.6km
TOTAL/115.1km
P
01
020
高梨雅幸 (31才/静岡県)
E1
10:14
03  
3:53
01
14:07:54
01
T
85
02
001
野津雄三 (34才/神奈川)
E0’
10:00
01  
4:08
02
14:08:50
02
S
79
03
132
吉野保 (27才/東京都)
E1
10:14
02  
4:36
04
14:50:21
03  
69
04
005
辻田嘉次 (33才/神奈川)
E1
11:07
05
P1
4:50
06
15:58:22
04  
65
05
152
滝沢雄一 (32才/神奈川)
E1
11:07
04  
5:11
08
16:18:42
05  
62
06
006
品田勝俊 (25才/神奈川)
E1
11:07
06  
5:25
09
16:32:39
06  
60
07
140
館正倫 (29才/福岡県)
E1
11:14
07
E1
6:08
14
17:22:54
07  
58
08
274
佐藤勉 (32才/福島県)
E2
12:47
14
P1
4:43
05
17:30:53
08  
57
09
133
松田浩治 (36才/山形県)
E1’
11:27
08
E1
6:06
12
17:33:00
09  
56
10
002
伊藤邦雄 (28才/千葉県)
E2’
13:50
18  
4:11
03
18:01:41
10  
55
11
279
塚田聖次 (35才/東京都)
E2
13:07
15  
5:07
07
18:14:39
11
B
59
12
018
武村和弘 (41才/神奈川)
E2
12:30
10
E0’/P1
6:08
13
18:38:00
12  
53
13
272
青木覚 (28才/東京都)
E2
12:35
11
E1
6:19
17
18:54:00
13  
52
14
121
森山貴幸 (32才/神奈川)
E2
12:43
12
E1
6:16
16
18:59:00
14  
51
15
019
佐々木昌弘 (40才/神奈川)
E2
13:19
17
P1
5:50
10
19:09:29
15  
50
16
264
堀内稔久 (26才/山梨県)
E2
13:15
16
E1
6:12
15
19:27:00
16  
49
17
003
石丸英明 (40才/神奈川)
E1/P1
12:18
09
E1/P1×2
7:48
25
20:06:59
17  
48
18
263
蛭田元勝 (31才/茨城県)
E3
15:23
22
E1
6:16
22
21:39:00
18  
47
19
278
吉川尚哉 (27才/神奈川)
E2’/P2
16:08
27
P2
5:54
11
22:02:59
19  
46
20
127
神倉稔 (41才/群馬県)
E2
12:43
13
E2/P3
9:22
29
22:05:00
20  
45
21
276
一柳和彦 (27才/神奈川)
E3
15:43
25
E1/P4
7:12
21
22:55:00
21  
44
22
271
小口利恵子 (38才/神奈川)
E3’
16:48
28
E1
6:20
19
23:08:00
22  
43
23
262
伊藤正則 (31才/神奈川)
E3
15:43
24
E1/P3
7:46
24
23:29:00
23  
42
24
150
山下幸昭 (33才/東京都)
E3’
16:05
26
E3
7:35
23
23:40:30
24  
41
25
145
加藤隆一 (48才/山形県)
E2/P2
14:43
19
E2/P3
9:22
30
24:05:00
25  
40
26
277
塩原桂子 (30才/東京都)
E2/P2
14:43
20
E2/P3
9:22
31
24:05:00
26  
39
27
149
佐々山厚 (51才/群馬県)
E4
18:31
31
E1
6:20
18
24:51:17
27  
38
28
265
中嶋岳志 (29才/東京都)
E3
15:23
23
E2/P6
9:49
32
25:12:00
28  
37
29
275
最勝寺俊英 (38才/千葉県)
E4
18:30
30
E1/P1
6:42
20
25:12:33
29  
36
30
273
山本深青子 (23才/栃木県)
E3’
16:49
29
E3/P3・5
9:08
28
25:57:21
30  
35
31
142
古関徹 (31才/山形県)
E4’
19:12
33
E1/P3・5
8:16
27
27:28:00
31  
34
32
155
喜内美和 (24才/栃木県)
DNS
20:00
34
E2
8:06
26
28:06:00
32  
33
33
151
布施昌之 (36才/山形県)
E4
18:32
32
E3’
12:01
33
30:33:28
33  
32
34
011
池田俊彦 (46才/神奈川)
E2’/P2
15:15
21
DNS
20:00
34
35:15:00
34  
31

※ ペナルティについて:今回はループELのため、EはEL間の加算タイム、Pは不正に対しての罰タイムのこととします。尚、順位決定用の修正タイムは、最終到達PCまでの走行時間に、加算タイム(E)と罰タイム(P)を加えて計算しました。

SS1
E0’(準完走):+2.5h、E1(PC6カット):+2h47m、E1’(PC6カットPC9後ロスト):+4h47m、E2(PC6カットPC8迄):+5h17m、E2’(PC5リタイア):+7h17m、E3(PC4カットPC8迄):+8h17m、E3’(PC4カットPC5リタイア):+10h17m、E4(PC5カット):+10h47m、E4’(PC5カットPC8リタイア):+13h17mP1(ショートカット発覚):+45m、P2(指定方向外):+2h         DNS(未出走):20h

SS2
E0’(PC7後ロスト):+2h、E1(PC7カット):+3h、E2(PC6宿直行):+4h、E3(PC3カット):+2h15m、E3’(PC2リタイア):+10h    DNS:20hP1(ショートカット発覚):+30m、P2(マップ紛失):+30m、P3(指定方向外):+1h、P4/5(QP不正解):+15/30m、P6(PC不通過):+4h
 
 

★表彰者

☆ TOP RALLIEST
#20  高梨雅幸
とれとれ選抜に選ばれる走力に、野生の読図力。
噂では24耐の時に監督(辻田)より秘伝を伝授された?

☆ SOLID BIKER
#1    野津雄三
初日、唯一人、最終ELをクリアし1位になるも、逆転され2位に。
これまでの信念(正規ルートで勝つ)を変更するとも。

☆ BOOBY BIKER
#279 塚田聖次
初参加、準完走。難易度の高いコースを、攻めの姿勢で突破する。
これからのシリーズ戦参加を誓った、新人賞候補。
 
 
 

★レイドサンタ1999に参加してくださった皆様へ

変お待たせいたしましたが、やっと最終リザルトを作成いたしました。レース当日と若干順位が変っています。
これは、SS2のEL後のペナルティのつけ方を変更したことに寄るものです。いろいろとご不満も有るかも知れませんが今回のリザルトはこれで最終決定といたします。ご理解ください。
(この辺の詳しい計算は別紙の実装スタッフレポートSS2のアリベのところに出ています)

今回のラリーは多分とれとれ史上でももっとも長いものだったと思います。その分、これほど乗れるラリーもなかったのではと思っています。コースの楽しさに関しては最高だったと自負していますがいかがでしたでしょうか。

ブリーフィングに関しては初日はアクシデントのため、早口になってしまい判りにくかったところも有ったようです。すみません。そのアクシデントの現況となったコースマップもお送りいたします。本当にこの地図でラリーをやりたかった。とても残念です。全体を通して言える事は「準備不足」。しかし、コース探しに5週間×3人で30日以上の調査と実走、さらに3日の打ち合わせでここまでやるのが限界でした。これ以上は求められても無理です。(笑)

それでも申し訳なかったのは惜しくもトップを逃した野津選手の取り扱いです。一つは唯一入ったELルートに不備があったこと。もう一つはSS1でアリベまで走らせなかったこと。この2点は明らかに主催者のミスでした。心よりお詫び申し上げます。

しかし、最終リザルトを出すにあたり、各PC間のタイムやメーリングリストで上がってきた各選手のレポートを読んでこのリザルトを最善と言い切れると思っています。

ループELについては、今後もほかのラリーにもどんどん取り入れられてほしいと思っています。集計に関しても今回を教訓に判りやすいペナルティのつけ方を決めれば、もっと早く出せると思います。前半のミスを後半で取り返せるような形でのペナルティのつけ方が正しいと思うのですがいかがでしょうか。

いずれにしても最後のレイドサンタは僕個人としては少し不満がのこる形になってしまいました。でも、逆にいえば今回が不完全だった分、まだこの先に可能性を見出せたわけで結果としては良かったと思っています。

今後も何らかの形でこの楽しい地図読み遊びに関わっていきたいと思いますのでその時の為になるようなご意見などありましたらお聞かせ願えれば幸いです。そうそう、ご回答いただいたアンケート、楽しく読ませていただいております。集計する時間がなく今回は結果をお知らせできませんが別の機会にお知らせ出来ればと思っています。このアンケートはクリエーターにとって最大の報酬だと思っています。ありがとうございました。

参加した皆様においてもレイドサンタの結果を教訓に(笑)今後のラリーへ対策を練りより上を目指していただければ幸いです。

では、またどこかの山の中でお会いしましょう!
1999.12.10                            
   レイド・サンタ コースクリエイター/寺嶋 郁夫